読み込み中

howtofly

Instagram Twitter Facebook Line@ Youtube TikTok

お問い合わせ・資料請求

体験レッスン受付中!

how to fly BLOG


ブログ

インストラクターインタビュー6:zentaro

ブログカテゴリ1

-ご出身はどちらですか?

福岡です。

小さい頃の先生。面影があります^^

でも博多とかじゃなくて、ど田舎なんで、ダンススクールなんてものはなく・・・
中学の時はソフトテニス部、高校の時はサッカー部でした。

 

-ダンスを知ったきっかけはなんだったんですか?

TRFのSAMさんが出ていた「RAVE2001」というテレビを見て、「ダンスがやりたい!」と思うようになりました。
あとはダンサーが踊っている洋楽のMVのビデオを繰り返し見ての独学でした。
なので、大学で上京してきたんですが、ダンスをやるために東京の大学に進学したと言っても過言ではないくらいです。

-ダンスをやるために・・・!

とにかく都会に憧れていて。
でも同じ福岡県内の博多ではなく、【東京】に強く惹かれていました。

ダンスをやるために入学したという大学の卒業式 英米文学科だったそうです。

-なるほど!では大学から本格的にダンスを始めたんですね!

はい。最初はストリート系の愛好会のようなところで踊っていたんですが、同期の女の子でめちゃめちゃ積極的な子がいて、「自分たちでサークルを立ち上げよう」ということになり、そこで活動していました。
そのサークルはジャズダンスがメインで、少人数で始めたんですが、最終的に60名くらいになり、今もまだ活動が続いているようです。
ただ、ジャズダンスがメインだったこともあり、人数は増えたんですが、女性ばかりで、男性は自分しかいませんでした(笑)

-えー!そうだったんですか!いや、でも今もなお続いているサークルの立ち上げってすごいですね。

でもサークルだけじゃ物足りず、同時にダンススクールにも通い始めました。
なんですが、ダンススクールは人数が多くて圧倒され、それに加えて先生がものすごく怖くて・・!!
とにかく必死に食らいついていました。

ダンスを始めた頃

-本当にダンス三昧だったんですね。

必死に食らいついた甲斐あって、大学在学中にその先生からお仕事をいただいたことがきっかけで、バレエ色の強いジャズダンスも学び始めました。
そしてどっぷりハマったので、大学卒業後はダンサーになりたかったんですが・・・
大学の学費やらを半額は親に出してもらっていたので、まずは就職をする流れになり、しばらくはサラリーマンをしていました。

-どんなお仕事をされていたんですか?

ブライダル関係の仕事をしていました。
やったらやっただけ評価してもらえる会社だったので、とにかく頑張りました。
営業からクライアントとの打ち合わせ、演出、実行まで、全部自分でやっていました。
勢いのある会社だったため、途中からはマネージャーとして、新規立ち上げたらまた次の新規を立ち上げて・・・という仕事をしていました。

ブライダルのお仕事での一コマ

-ダンスは全くやっていなかったんですか?

はい。もう休みがなくて、バリバリの社会人でした。
でもやっぱりどうしてもダンスの仕事がやりたくて、結局全部捨ててダンスの道で生きていくことを決めました。

-いわゆる、“脱サラ”ですね。

そう!しばらくは社会人を辞めたことも親に言ってなくて、弟の結婚式で言ったら死ぬほど怒られました。
でももう自分的には仕事はやりきって吹っ切れた感じでした。

-ドラマみたいです!!脱サラしてからはどんな感じでしたか?

まずは、テーマパークやアーティストのバックダンサーのお仕事をしていました。
あとは舞台に出たり。
でもこの業界、単発仕事が多いじゃないですか。
だからどうしようかなって考えたときに、フィットネスクラブのレッスンのオーディションを受けまくりました。
多いときは週に20本くらいレッスンしてましたよ。
でも絶対にアルバイトだけはしたくなくて・・・

-強い意志があったんですね。

バイトしつつだと、脱サラした意味がないと思って・・・
そして、社会人時代の蓄えと、フィットネスのレッスンなどである程度稼いだときに、勝負に出ました。

-勝負!!

はい。ダンサーとして活動するために、ショーパブへ自分を売り込みに行きました。
電話して、プロフィール送って、見てもらって・・・

-サラリーマン時代の営業の経験が生かされたんですね。

そう!そしてそこでの人脈によって、徐々にダンスの仕事が増えていきました。
人脈もとても大事ですね。

MINMIさんのバックアップ

-how to flyとの出会いはなんだったんですか?

ERI先生とご一緒したことがあって。
その時に、他の誰かとhow to flyの話をしていて、「そういうところがあるんだぁ」と思い・・・
サラリーマン根性で営業させてもらいました!

-そうだったんですね!自分を営業する力って大切ですね。

はい。そういう意味ではサラリーマンを経験してよかったと思いますね。
戻りたくはないですけど(笑)
ダンサーになりたいって思っている人は、そういう力をつけておくことは本当に大切だと思います。

-間違い無いですね。

サラリーマン時代の営業力を生かして、自ら勝ち取ったショーパブのお仕事

-先生の発表会ナンバーは、ダンスを見せるというのももちろんなんですが、「SHOW」って印象が強いなぁって思うんですけど、それってウエディングのプランナー時代に演出とかしていたのも生きているんですかね?

あ〜。
なんだろう、エンターテイメント!が好きなんですよね。
すごく華やかな。
だから発表会も、発表会なんだけど、SHOWとして!という感じでやらせてもらっています!

-次の作品も楽しみにしています!!ありがとうございました!

ありがとうございました。

レッスン情報

☆アイドルダンスキッズ
毎週金曜日16:00~16:50
☆K-POP&J-POPジュニア
毎週金曜日17:00~18:00
☆K-POP&J-POP
毎週金曜日19:30~20:50
☆JAZZ FUNK
毎週土曜日21:00~22:20
how to fly行徳本校

経歴

氣志團 結婚闘魂行進曲「マブダチ」PV出演。
某テーマパークにダンサーとして所属。
MINMIライブツアーバックダンサー出演。
オールジャンルダンスコンテスト「ダンスサバイバー」決勝TOP5進出。
Bless4 ワンマンライブバックダンサー出演。
アートパフォーマンスユニット・ドルフィンブルー第4回公演「Moon of Seal」出演。
俳優 倉石功、元宝塚歌劇団月組男役 桐生園加とダンス、芝居で共演。
日本最大ダンスコンテスト「Legend Tokyo chapter.6」ホリプロ審査員賞受賞。
ハウス食品「ウコンの力」CM ダンサー出演。

ストリート系の先生の記事をチェック
●にっしぃ☆先生(WAACK&PUNKING)>>>https://wazacule.com/cate01/1805/
●Kanna先生(POP)>>> https://wazacule.com/cate01/1941/

writer 華子

テーマパークダンサー目指すなら!テーマパーク&エンターティナー育成プロジェクト

初心者歓迎!多彩なレッスン!レギュラープログラム

個性豊かに羽ばたいてほしい!Kids&Jrプログラム

振付・キャスティングワザクルー

キッズダンスコンテストDANCERS FILGHT

flight-design

フラッシュモブハピモブ39

ダンスイベントPARTY FLIGHT

how to fly ダンスアカデミー

体験レッスン受付中!