読み込み中

howtofly

Instagram Twitter Facebook Line@ Youtube TikTok

お問い合わせ・資料請求

体験レッスン受付中!

how to fly BLOG


ブログ

インストラクターインタビュー14:Sun_Chan

ブログカテゴリ1

子どもからも大人からも大人気のSun_Chan先生!
幼少期はプロサッカー選手を目指していたとのことですが、
ある日、そのサッカー部の先輩が駅前で踊っている姿を見て、
部活後に駅前へと足繁く通うようになったと言います。
初めは遊び感覚でやっていたダンスですが、どのようにしてプロダンサーになったのでしょうか?

-ご出身はどこですか?

大阪府の島本町というところです!
飲み水が有名で、水百選に選ばれているんですよ。
あとは水が綺麗なのでサントリーウイスキーの蒸留施設があります。
簡単にいうと田舎ですね。山、田んぼ、カエルの鳴き声・・・という感じです。

-小さい頃はどんな子どもでしたか?

父親に言われてプロサッカー選手を目指していました。
サッカーは小学1年生から中学3年生までやっていましたね。
小学校の頃は地域のサッカーチームに入っていて、選抜入りもしていました。
小学校のチームではキャプテン、中学校では生徒会長と、学校では目立ちたがりな子どもでした(笑)

-ダンスはいつから始めたのですか?

中学2年生の時です。
同級生のお兄ちゃんがサッカー部の先輩だったんですが、その先輩がある夜、駅前で踊っているのを見かけたんです。
当時先輩は高校生だったんですけど、ブレイクダンスをやっていて・・・
そして初めて生でウインドミルを見たんですよ。
驚きましたね。
そこからは放課後部活でサッカーやって、部活後はダンスを教えてもらいに駅前に行ってました。
最初は遊び半分でやっていたんですが、やっていくうちに「ダンスって面白い」「もう少し真面目にやりたい」と感じるようになりました。
でもサッカーとダンス、両方を真剣にやる器用さは自分にはないと思っていて。
中学卒業後、サッカーを続けるか、ダンスをするかすごく悩みました。

駅前のこのパン屋さんがしまってから練習がスタートしていた。

父親は「高校サッカー」というものを知らずに辞めて欲しくなかったようで、やはり揉めましたね。
でも自分はダンスもやりたくて、引くに引けず・・・
最終的に、受かった高校が公立だったらサッカー、私立だったらダンス、と、合格した学校に進路を委ね、結果、私立の学校に進むことになったので、ダンスを始めることにしました。
父親も最終的には納得してくれて、背中を押してくれました。

-高校ではダンス部に所属していたのですか?

そうです!
ジャンルはHIPHOPでした。
ここでは初の男部長をやったんですが、めちゃくちゃしばかれましたね〜。
ただ、自分の代の時、大会で初めて表彰台に乗ることができたのは本当に嬉しかったです。

-高校卒業後は専門学校に行かれていたんですよね!

はい。
先輩が専門学校に行っていたので自分も同じところに行きました。
サッカーを辞めてダンスをやるとなった以上、今度はダンスでプロを目指しました。

-専門学校ではどんな学科で、どんな授業を受けていたんですか?

ダンス科のダンスプロフェッショナルコースに在籍していました。
簡単にいうと「いろんなジャンルを踊れるようになる」というコースだったので、バレエやジャズなどもやっていました。
最初はストリートダンスが好きで入学したのになんでジャズやバレエを受けなきゃいけないのかと思っていましたが、先生たちのおかげで楽しく受講できました。
やっぱり最初はできないから嫌だったんですけど、楽しいと技術も伸びてくるんですよね。
それでもバレエは手強かったな〜(笑)
テーマパークダンサーを目指すとなってからは、かなり真面目に受けましたが、最終的に先生には「あなたは笑顔で頑張りなさい」と言われました(笑)

テーマパークでは4年ほど踊らせてもらいました。
その後お声かけいただき、how to flyでのレッスンがスタートしました。
僕にとって初めてのインストラクターのお仕事でした。
初めは大人のレッスンで、途中から子どものレッスンも担当させてもらっています。

-大人からの人気もですが、子どもたちからの支持も厚いなぁと感じます。

子どもが大好きなんです。
だから、イベントやステージのお仕事も子ども関係のお仕事が多いです。

-ダンスをやっていて、一番心に残っていることはありますか?

一番は決められませんが、生徒たちが教えたことをできるようになっているのはとても嬉しいです。
特に子どもたちの成長は今の生きがいです。
そんな子達がステージの上でスポットライトを浴びている姿を見られるのは本当に幸せですね。
もちろんテーマパークで踊っていた時も特別な時間だったなと思います。
毎日エンターテイメントショーがあるってすごいですよね。

-では、今後の野望を教えてください!

Sun_Chan DNAキッズをたくさん育てることです!
自分が教えた子たちをどうにかしてあげたいですね。

-生徒想い!!では最後に、how to flyの生徒へ向けて一言お願いします!

楽しもう!結果それですよ!
色々あって、色々考えて、悩んだりしますが、どうしようもないことを悩んでも仕方ないですからね。
今世界は大変なことになっていますが、生きていたらきっと同じようなことってまたあると思うんです。
だからこそ楽しむことが大切!
楽しみましょう!

-ありがとうございました!!

レッスン情報

☆Lyrical HIPHOP
毎週金曜日18:00~19:20
☆やってみようHIPHOPキッズ
毎週木曜日16:00~16:50
☆やってみようHIPHOPジュニア
毎週木曜日17:00~18:00
how to fly行徳本校

経歴

TBS バラエティ番組 「侍チュート」にダンサーで出演
NHK テレビドラマ 「てっぱん」のオープニングにダンサーで出演
骨髄移植推進キャンペーンミュージカル 「明日への扉」にダンサーで出演
ハイチュウのCMで関ジャニ∞のスタンドイン
「全国高等学校ダンスドリル選手権大会」 全国2位
NHK「おかあさんといっしょスペシャルステージ2015」ダンサー出演

ストリート系の先生の記事をチェック
●にっしぃ☆先生(WAACK&PUNKING)>>>https://wazacule.com/cate01/1805/
●zentaro先生(JAZZ FUNK)>>> https://wazacule.com/cate01/1941/
●Kanna先生(POP超入門)>>>https://wazacule.com/cate01/1846/

writer 華子

テーマパークダンサー目指すなら!テーマパーク&エンターティナー育成プロジェクト

初心者歓迎!多彩なレッスン!レギュラープログラム

個性豊かに羽ばたいてほしい!Kids&Jrプログラム

振付・キャスティングワザクルー

キッズダンスコンテストDANCERS FILGHT

flight-design

フラッシュモブハピモブ39

ダンスイベントPARTY FLIGHT

how to fly ダンスアカデミー

体験レッスン受付中!