読み込み中

howtofly

Instagram Twitter Facebook Line@ Youtube TikTok

お問い合わせ・資料請求

体験レッスン受付中!

how to fly BLOG


ブログ

インストラクターインタビュー16:mackey

ブログカテゴリ1

ダンスはもちろん、デザインや動画制作もこなしてしまうmackey先生。
そんな先生は、小さい頃、スポーツなどは特にやっておらず、ダンスの専門学校に行くと決めた時も「ダンスで何かしたいな・・・」くらいの気持ちだったとか。
のほほんという雰囲気漂うmackey先生の魅力に迫ります!

-ご出身はどこですか?

神奈川県の寒川町というところです。
寒川神社という大きい神社があります!
20歳まで住んでいました。

-専門学校は渋谷ではなかったですか?

そうです!だからめちゃめちゃ遠かったです(笑)
朝一のバレエとかは朝6時に起きて行ってました。
たまに山手線で寝てしまい、ぐるぐる周っていて、授業が終わっていたことがありました(笑)

-小さい頃はどんな子どもでしたか?

とにかく泣き虫でした(笑)
三人兄弟の末っ子で、泣きゃいいと思ってました(笑)

-ダンスはいつからやっているのですか?

実際に始めたのは専門学校からですが、興味を持ったのは中学生くらいの時です。
テレビの影響が大きいですね。
アイドルとか、テレビアニメでキャラクターが踊っているのとか、みんなで真似して踊っていました。
でも、ダンススタジオの存在すら知らなかったので、習いに行くということもせず、漠然と興味あるなーくらいで、「ダンスやりたい!」とも思っていませんでした。

-そこからなぜダンスの専門学校に行くことになったんですか?

高校生の時に進路を考えなきゃと思っていた時に、大学を色々調べていたんですが、学部や学科の説明を見てもどれもピンとこなくて・・・
本当にやりたいことって何だろうって改めて考えた時に、一番興味があるのはダンスだ!と思い、そこから専門学校の体験などに行き始め、入学を決めました。

-専門学校に通うと決めた時は「ダンスを仕事にしよう」と考えていたんですか?

実はあまりダンスの世界のことは知らなかったので、「ダンスで一生!」とまでは考えていませんでしたが、「ダンスで何かしたいな・・・」という気持ちではありました。
あまり先を考えないタイプで(笑)

第3回how to fly発表会より

-専門学校の授業は何が一番好きでしたか?

HIPHOPですかね〜。
HIPHOPというジャンルというより、ある先生がいて、その先生の影響が大きかったです。
授業も楽しかったですし、踊りのスタイルも好きだったので、授業以外にもスタジオのレッスンに通い、発表会にも出ていました。

-専門学校で一番心に残っていることは何ですか?

僕すごく人見知りで・・・
1年目全然友達ができなかったなぁという記憶が大きいです(笑)
全く知らない人たちの中に飛び込むのが苦手なんです。
だからもう少し積極的に友達と交流していればなぁという反省(笑)
そんな中でも声かけてくれた友達もいて、2年目はすごく楽しかったですし、その時の友達は今でもずっと仲良しです。
その繋がりができたことは大きいですね。

お仕事の仲間と

-卒業後すぐテーマパークダンサーの道へと進まれますが、未経験で専門に入学されたってことはその2年間にがっつりダンスを学んだということですよね?

はい。週5回、真面目に授業に出てましたね。
まぁ1年目は遊ぶ友達もあんまりいなかったからかもですが(笑)
多分同期の男子の中では一番出席率が良かったと思います(キリッ
コツコツ真面目に、単位も落とさずにやってました!

-絵を描くのは昔から好きだったんですか?

好きでした!
中学生くらいの時から描いてましたね。
当時から手描きではなくパソコンで描いていました。
手描きよりもマウスの方が描きやすいんですよ!
手間はかかるけど思い通りに描けるんです。

-Youtubeも見てます!

ははは(笑)
あれは最近始めました。
ずっと他の方のYoutubeは見ていたので、真似しながらやっているという感じです。
時間はかかるんですけど、やりたかったことが形になるのは嬉しいですね。

-動画の編集はもちろん、おしゃべりもとてもお上手で!!お仕事でMCなどもされていますか?

そうですね、会社でちょこちょこやっていました。
最初こそ、喋るのなんて無理だと思っていたんですが、一度やり始めてからはそういう機会が増えて・・・
意外とやってみるもんだなって感じています。

-how to flyとの出会いを教えてください。

スタジオができてすぐの時に、受付スタッフをやっていました。
社長が声をかけてくださったんですが、最初はアルバイトというより、お手伝いって感じでした!
キッズクラスに通う子どもたちやその保護者の方々とも仲良くなって、自分も仕事をしてるというより、遊びに来ているような感覚でした。
発表会も1回目からちょろっと出ていたんですよ!
レッスンを持ったのは5年前くらいです。
ずっと声をかけてもらっていたものの、仕事との兼ね合いでなかなかできていなかったんですが、タイミングよく声をかけてもらったので、レッスンはそこからスタートしました!

第10回how to fly発表会より

-最後にhow to flyの生徒の皆さんに向けて一言お願いします!

ダンスって楽しむものなんです!
自分のクラスは、「技術向上!」というよりも、楽しく踊ることをモットーにやっています。
なので、できるできないに関わらず、ジャンルにもこだわりすぎず、とにかくダンスを楽しみたいという方であれば大歓迎です!
ぜひ、お待ちしています!!

  

レッスン情報

☆JAZZ HIPHOP
毎週木曜日19:30~20:50
how to fly行徳本校

経歴

高校卒業とともにダンスを始め、HIPHOP、JAZZ、BALLETなどさまざまなジャンルを学ぶ。
専門学校卒業後はテーマパークのショーダンサーとして多数出演。
嵐や関ジャニ∞のバックダンサーなど、メディアやイベントでも活躍。

ストリート系の先生の記事をチェック
●にっしぃ☆先生(WAACK&PUNKING)>>>https://wazacule.com/cate01/1805/
●YUZZY先生(HIPHOP JAZZ)>>>https://wazacule.com/cate01/2187/
●Sun_Chan先生(HIPHOP)>>>https://wazacule.com/cate01/2451/
writer 華子
 

テーマパークダンサー目指すなら!テーマパーク&エンターティナー育成プロジェクト

初心者歓迎!多彩なレッスン!レギュラープログラム

個性豊かに羽ばたいてほしい!Kids&Jrプログラム

振付・キャスティングワザクルー

キッズダンスコンテストDANCERS FILGHT

flight-design

フラッシュモブハピモブ39

ダンスイベントPARTY FLIGHT

how to fly ダンスアカデミー

体験レッスン受付中!