読み込み中

howtofly

Instagram Twitter Facebook Line@ Youtube TikTok

お問い合わせ・資料請求

体験レッスン受付中!

how to fly BLOG


ブログ

インストラクターインタビュー23:yamap

ブログカテゴリ1

繊細さとダイナミックさをあわせ持つ華やかな踊りと、抜群のプロポーション、加えて独特の世界観でたくさんの人を魅了するyamap先生。
今回お話をしていく中で、その技術だけでなく、礼儀を重んじる部分や生徒を思う熱い気持ちによって、生徒たちからの熱い支持を受けているんだなと感じました。
そんなyamap先生の今までの人生、そして今後の野望にも迫ります!

-ご出身はどちらですか?

千葉県です!

-小さい頃はどんな子どもでしたか?

インドアでした。
男の子がやりそうなスポーツは一切やってませんでした(笑)
本が好きで、結構小さい頃から活字の本を読んでいました。

-今も本は結構読まれますか?

読みます!
ミステリーや恋愛も読んだりしますが、ホラーが一番好きです!

-えー!ホラー好きは意外です!

はい。
小学校の頃から「呪怨」とか「リング」などのホラー映画を部屋を暗くして見ていました(笑)
とにかくインドアでしたね。

-ダンスはいつからやられているのですか?

きちんと習い始めたのは高校1年生からです。
それまではフィットネスジムのキッズダンスクラスには、行っていたけれども・・・って感じです。
それ以外は特に習い事などもしていませんでした。

-ダンスをやろうと思ったきっかけを教えてください。

高校生活が学校とバイトの日々でつまらなかったんです。
そんな時にたまたま高校の最寄駅でダンススタジオを見つけて・・・
一人で体験しに行きました。
そういうところ、意外と一人で行けちゃうんです。

-ジャンルは何をやっていたんですか?

最初はHIPHOPでした。
本当に何もわからなかったので、リズムトレーニングをみっちりやる入門クラスからのスタートでした。

-高校でダンスを始め、その後ダンスを仕事にするまでのお話を聞かせてください。

高校卒業後の進路について考える時期になった時、「大学に行ってもやりたいことがないなー」と思っていました。
そして同時に、高校から始めたダンスがとても楽しくなっていた頃で・・・
そんな時にテーマパークに遊びに行ったんです。
テーマパークといえば、アトラクションに乗って「イエーイ!」っていう場所だと思っていたんですが、その時初めてちゃんとショーやパレードを見て、「これがやりたい!」と思い・・・
「ダンスの専門学校に行かせてください!」と親に土下座しました。

-親御さん、びっくりしてましたか?

はい。
うちの親は安定を求めるタイプだったので、最初は反対されたんですが、それを押し切って行かせてもらいました。
となると、「卒業する時には絶対にどこかのテーマパークに合格しないといけない!」という気持ちになりましたね。

-専門学校時代はどうでしたか?

周りが小さい頃からバレエやジャズをやっている女の子ばかりで、自分はストリート系のダンス以外はほとんどやってこなかったので、授業以外でも空き教室を使って友達にバレエを教えてもらったり、先生に頼んで個人レッスンをしてもらったりしていました。
怖いもの知らずの性格で、未知の世界にどんどんいけるタイプなので、「できないのはわかってるからとりあえずやっちゃえ!」って感じで、色々とチャレンジしていました。
専門学校の2年間はとにかくダンス漬けでしたね。

-専門学校卒業後、プロとしてテーマパークで踊り始めた頃、どんな事を感じましたか?

プロとしてお金をもらうというのはただ踊るだけではなくて、いろんなことに気を配りながらやらなきゃいけないんだなってことを痛感しました。
あとは挨拶だったりとか基本的なことも、プロの世界は本当に大事なんだなと感じました。
ダンス以外のことも色々と勉強になりましたね。

夢の国仲間のHONAMIN先生と

テーマパークのお仕事はとても楽しかったのですが、もともとストリート系のジャンルを踊っていたということもあり、ストリート系のダンスお踊る仕事もしたい!と思い、テーマパークのお仕事は5年でやめました。
辞めてすぐはお仕事もなく、ダンス業界って本当にシビアだと感じました。
その頃は改めてレッスンにも通っていました。

-how to flyとの出会いを教えてください。

最初は代講で何回か来ていました。
そこからレギュラークラスを持たせてもらって、今2年半くらいです。

ワークショップにて

-先生がレッスンで大切にしている事を教えてください。

とにかく楽しんでもらうこと。
そして「礼儀」ですね。
特にプロを目指している子たちに対しては結構シビアに見ています。
自分が習っていた先生が結構礼儀に厳しい先生で、基本的な挨拶とかができていないと

ぶちのめされていました。

でもそのおかげで今があるんだろうなって思います。
当時はよくわからなかったことも、今、自分が先生という立場になって「こういうことだったんだな」って気付きますね。
怒ってくれていた先生に感謝です。

-先生の今後の野望を教えてください。

ダンスと関係ないんですけど・・・
結婚がしたいです!
でも相手がいないので2021年は旦那を見つけます(☆▽☆)!

-恋してるんですか?

ふふふふ(笑)
恋してるのかな?!って感じです。
ふふふふふ(笑)

-気になりますねー。先生は料理とかされるんですか?

時間がある時はしてます。
でも全然凝ってなくて、「ザ☆男飯」って感じです(笑)
簡単に!量多く!って感じです。

-結構量食べますか?

食べます!
食べますというか、食べるようにしています。
太らない体質なんですが、体を大きくしたくて・・・
トレーニングも大事ですが、やっぱり食事かなって。

-トレーニングもしてますか?

してます!
ジムとかも通ってますね〜。
そして1月からはパーソナルトレーナーもつけて、食事含め指導してもらっています。

-本格的ですね!何か目標などがあるんですか?

特にこれといった目標はないんですが、自分がやっているジャンルが露出することが多いので、そういう時にいいカラダでいたいなーと。
少し前に一緒にお仕事をしていたダンサーさんですごくいいカラダの持ち主がいて・・・
自分も頑張ろうとトレーニング魂に火が付きました。

-最後にhow to flyの生徒へメッセージをお願いします!

それぞれいろんな思いでレッスンに来てくれていると思うのですが、みんな共通して「楽しいから」「ダンスが好きだから」ダンスをやっていると思うので、その気持ちを忘れず、どんな形であれ、ダンスを続けていってほしいと思います♪

-ありがとうございます!

レッスン情報

JAZZ FUNK
毎週金曜日21:00~22:20
how to fly行徳本校

経歴

・大手テーマパーク ダンサー
・軽井沢おもちゃ王国 ダンサー/MC
・Metis Live/イベントバックアップダンサー
・TV番組「ワーストカップ」ダンサー出演
・メンズ地下アイドル「VIMA」振付
・Street Collection Premium モデル出演
・Tokyo Street Collection Vol.2 モデル出演
・Miracle Vell Magic LIVE バックアップダンサー
その他、インストラクター コレオグラファー モデルとして多方面で活動中。

他の先生の記事もチェック
●kazuma先生(HIPHOP)>>>https://wazacule.com/cate01/2476/
●KOTA先生(HIPHOP)>>>https://wazacule.com/cate01/2313/
●Sun_Chan先生(Lyrical HIPHOP)>>>https://wazacule.com/cate01/2451/
writer 華子

テーマパークダンサー目指すなら!テーマパーク&エンターティナー育成プロジェクト

初心者歓迎!多彩なレッスン!レギュラープログラム

個性豊かに羽ばたいてほしい!Kids&Jrプログラム

振付・キャスティングワザクルー

キッズダンスコンテストDANCERS FILGHT

flight-design

フラッシュモブハピモブ39

ダンスイベントPARTY FLIGHT

how to fly ダンスアカデミー

体験レッスン受付中!